緑のある生活

部屋に緑があるだけで気持ちが癒される。そう感じる人が多いようです。机や家具だけの部屋は殺風景ですが、観葉植物や鉢植えの花などがあるとそれだけで部屋が明るく感じられます。また、観葉植物には気持ちを安定させる効果や自律神経を整えて精神をリラックスさせる効果があるといわれています。

また近年は、植物には空気清浄機のような働きがあると言われています。植物の成分にはホルムアルデヒドやキシレン、トルエンなど人体に有害な物質を吸着したり分解したりする作用があるそうです。また、タバコの煙や建築資材などから出る化学物質に対して効果があると注目されています。

部屋に緑がなくても生活するのに困るわけではありません。しかし、心がホッとする空間を作るといいでしょう。植物を育てた経験がない人は、「うまく育てられない」「枯らしたらどうしよう」という不安があるかも知れません。しかし気軽な気持ちでやってみるといいですよ。